プロセルワークスについて

プロセルワークスの想い

株式会社プロセルワークス

代表取締役社長長谷川裕樹

超高齢化社会と言われて久しい日本、就労人口の減少は大きな社会課題の一つです。
一方で2018年時点、日本における障害者の人数は、約936万人と日本の人口の7.4%となっており、
年々増加傾向となっております。また、日本での社会福祉にかかる予算は、2021年度国家予算
107兆円に対し34兆円。そのうち2兆円は障害福祉に充てられ、こちらの額も年々大きく増加しております。

しかし、障がい者が社会に出て活躍し続けるには、まだハードルが高く、企業が達成すべき法定雇用率も
約半数の企業が達成できていないという状況に加え、仮に就職できても、うつ病など精神疾患を
抱える方の1年後の定着率は約半数、再発率も6割を超えるといわれています。

そういった障がい者雇用環境のなかで、就労継続支援事業所などの指定障害福祉サービス事業が果たす役割はより一層大きくなっています。
しかし、現状その役割をしっかりと果たせているかで言うと不十分であると感じております。ご利用者である障がい者の方、それぞれの強みや希望、様々な悩みに応じた仕事の機会の提供や教育支援と本質的な自立に繋がる生活支援が必要だと考えております。

当社は営業、マーケティング支援のコンサルティング企業を母体にもち、ITやデジタルワーク分野に強みをもち、
ビジネス界からの参入としての強みを活かしながらキャリア形成支援を行い、川崎市の福祉関係各所、医療機関と強固な連携をとることでご利用者さんの本質的な自立支援に貢献していきたいと思っております。
ビジネスのノウハウと専門的な自立支援体制で、ご利用者さんのポテンシャルを最大化し、安心して働ける環境を創出し、利用者さんの真の自立をお手伝いすることが、社会貢献につながると考えこの事業所を立ち上げました。

特長詳細

スキルアップと報酬アップに繋がる
仕事の提供とキャリア形成支援

プロセルワークスの親会社である、プロセルトラクションは、多くのクライアントの営業やマーケティング支援など、コンサルティングやアウトソーシングを提供しているので、多種多様なお仕事が常に豊富にあります。
そのため、ご利用者の方のスキルレベルや強み、ご希望に応じて、適した仕事の機会を提供可能です。
最初は無理なくできること、続けられることからスタートし、今後のキャリアイメージに合わせて仕事のレベルアップを図っていくプログラムとなっております。
未経験でも、あなたの特性を理解した専門スタッフが、無理なくお仕事を続けられるよう伴走者となり、二人三脚で就労をサポート。また、資格の習得支援やプロセルワークスでの社員登用等のキャリアプランもあなたの希望をに合わせて各分野の専門スタッフがご提案いたします。

自立した生活のサポート

自立した生活とは、「人との繋がり」を作ることが重要だと考えます。
病気や障がいにより、人との繋がりが切れてしまい、孤立してしまう方々が非常に多くいます。
人は一人では自立した生活は実現できせん。そこには人や物、資源など様々な繋がり先があり、
「自立」が成り立っていると考えます。
プロセルワークスでは、仕事を通して、まず皆様との「繋がり」を持たせて頂きます。
皆様の希望する生活を応援していくために、体調面や生活面などのサポートも必要だと考えます。
専門職による定期的な面談を行い、自己理解を深め、自身の体調との付き合い方を学んで頂きます。
必要に応じて医療機関や支援機関と連携を行い、応援団(繋がり先)を増やしていく サポートも致します。
そして不調の兆しをいち早く見つけ、未然に防ぎ、長く健康的に働ける環境を目指します。

経験豊富なスタッフによるサポート

川崎市は、全国的にも障害者支援の進んでいる行政の一つです。川崎市の特徴として、K-STEPという就労定着を図る独自のプログラムがあります。
このプログラムを開発、導入(後に川崎市へ譲渡)し、現在の支援の礎を作った施設「JINENDO」。このJINENDOの元顧問で、K-STEPの開発にも携わった公認心理士、精神保健福祉士の蓮見氏を当施設では顧問に就任。支援方針や支援員等、現場業務のサポートや関係機関、行政との連携等に、協力いただける体制を築いています。
また、常駐スタッフもビジネス経験豊富で就労支援経験豊富なマネージャーやサービス管理責任者経験のある人材が複数名、支援員もパソコンスキルの資格保有者など仕事と生活両面で柔軟で専門的な支援体制を構築しております。

利用応募フォーム

合理的配慮について

  • 1

    休憩室を用意し、無理なく作業できるよう対応をします。

  • 2

    特性に応じた勤務形態、休憩やルール等、柔軟に対応をします。

  • 3

    優先順位や箇条書き等、分かりやすい作業指示をします。

  • 4

    行政や他支援機関等と連携し、利用者さんの支援にあたります。

  • 5

    必要に応じ、心理士によるカウンセリング、医療機関での診断を依頼します。

利用者の声

Rated 5.0 out of 5
1 month ago

ここに本文が入ります

ここに名前が入ります

会社紹介

会社名
株式会社プロセルワークス
所在地
本社 神奈川県川崎市高津区溝口1-19-11 グランデール溝口405
電話番号
044-567-7171
設立
2022年6月
資本金
5,000,000円
代表者
長谷川 裕樹
従業員数
7名
事業内容
・指定障害福祉サービス事業の運営
・各種ビジネスプロセスアウトソーシング事業
・WEBサイト制作やWEB広告運用、プログラム開発
・不動産仲介会社向け業務支援サービス
関連会社
株式会社プロセルトラクション